×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

トランク

自動車関係のまとめサイト

MENU

ボンネットチェック

トランクを交換してる場合には、左右のテールレンズが取り付けられているバックパネルやトランクルームの底のフォロワーをはがしてみたりいろいろ等やってみると交換していることがわかると思います。その時にはセールスマンに必ず確認してみた方が良いでしょう。

 

なぜならばトランクを交換するということは、追突事故があった車に多いからです。バックパネルの左右の先端にあるフロアのツケにあるのりというのはやわらかくて新しいものとバックパネルの交換の可能性があります。

 

フロアはもう板金されていると思って間違いないでしょう。

 

ボンネットを開けてみてまた指でつまんでみます。裏側の折り返し部分のノリを調べて人差し指でつまんでみましょう。

 

次にボンネットのつけ根にあるところを調べてみます。新車の組み立てラインというのはボンネットを取り付けた後にボディ全体を塗装するので工具を使って取り外すということがない限りポルトの先端に塗装の跡が残っているはずなのです。

 

ということで、左右の角にヶ所にある。ポルトの状態を確認してみて工具が差し込まれた跡がある場合であれば交換されていると判断できます。

12/11